【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
試行的導入の結果公表、オプジーボ、カドサイラは薬価引き下げ(2018.3.7)
配信日時:2018/03/07 17:25
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)
受信をご希望いただいた方や、弊社社員と過去に名刺交換をしていただいた方に
お送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> 『同時改定のポイント』、絶賛発売中! <<

平成30年度診療報酬・介護報酬改定のポイント解説と関連資料をまとめた特別冊子です。
点数や単位も掲載!使いやすいハンディサイズとなっています。
今改定の保存資料や、勉強会のテキストなどにお役立てください。

☆ご注文はこちらから
https://www.meducation.jp/product_detail?id=1059

◆価格
2,300円(税込)+送料一律800円




>> トップニュース <<

◆[改定速報] 試行的導入の結果公表、オプジーボ、カドサイラは薬価引き下げ◆
 中央社会保険医療協議会・費用対効果評価専門部会・薬価専門部会・保険医療材料専門部会合同部会は3月7日開かれ、厚生労働省などから試行的導入対象13品目の評価と価格調整の結果について、報告を受けた。13品目のうち分析結果が確定したのは6品目で、残り7品目は企業分析と再分析に開きがあり、両者の結果を併記した格好になった。3品目が2018年4月からの価格調整の対象になり、医薬品では抗がん剤のオプジーボとカドサイラの薬価が引き下げられる。


>> その他のニュース <<

◆[健康] 子どものいる保護者のうち、喫煙者の割合は13.7% アクトインディ◆
 アクトインディが2月28日に公表した、子どもの受動喫煙に関するアンケート調査の結果によると、子どものいる保護者のうち喫煙者の割合は13.7%であることが明らかになった。

◆[感染症] A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が減少 感染症週報◆
 国立感染症研究所は3月2日、2月12日~18日の「感染症週報」を発表した。A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり報告数は2.10(前週2.63)で、減少に転じた。

◆[労働災害] 職場での熱中症予防、5月からキャンペーン実施 厚労省◆
 厚生労働省と労働災害防止団体は、5月から9月まで、職場での熱中症予防対策を推進する「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施する。事業所に対してWBGT(暑さ指数)値の評価などを行うよう呼びかける。

◆[介護保険] 2017年12月の要介護者641.9万人、給付費8,047億円 厚労省◆
 厚生労働省が3月6日に公表した「介護保険事業状況報告の概要(平成29年12月暫定版)」によると、要介護(要支援)認定者数は641.9万人で、介護保険給付費の総額は8,047億円だったことがわかった。


▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】