【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
介護医療院は生活を医療が支える新モデル 江澤協会会長が抱負(2018.4.3)
配信日時:2018/04/03 17:50
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)
受信をご希望いただいた方や、弊社社員と過去に名刺交換をしていただいた方に
お送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> 『同時改定のポイント』、絶賛発売中! <<

平成30年度診療報酬・介護報酬改定のポイント解説と関連資料をまとめた特別冊子です。
点数や単位も掲載!使いやすいハンディサイズとなっています。
今改定の保存資料や、勉強会のテキストなどにお役立てください。

☆ご注文はこちらから
https://www.meducation.jp/product_detail?id=1059

◆価格
2,300円(税込)+送料一律800円




>> トップニュース <<

◆[介護] 介護医療院は生活を医療が支える新モデル 江澤協会会長が抱負◆
 日本介護医療院協会は4月2日、設立記念シンポジウム「新たなモデル『介護医療院』の創設と展望」を都内で開催した。同協会は、4月1日からの介護医療院創設に合わせ、日本慢性期医療協会(日慢協)の会内組織として設立された。江澤和彦会長は挨拶のなかで、「介護医療院は住まいと生活を医療が下支えするニューモデル」との認識を表明。「介護医療院としてあるべき姿を模索し、事業者がどのような答えを出していくか。介護医療院の成功はその一点にかかっている。気を引き締めて取り組んでいきたい」と抱負を述べた。


>> その他のニュース <<

◆[医療改革] 医療費の地域差半減、公費2,700億円の削減効果 諮問会議◆
 経済・財政一体改革推進委員会が3月29日の経済財政諮問会議に示した試算によると、2023年度に医療費の地域差半減を達成した場合、2020年度時点で国と地方を合わせて2,700億円の抑制効果が期待できることがわかった。

◆[国家試験] 2018年言語聴覚士国家試験、合格率は79.3% 厚労省◆
 厚生労働省は3月28日、2018年の「第20回言語聴覚士国家試験」の合格者を発表。受験者数2,531人(前年2,571人)に対して、合格者数は2,008人(1,951人)。合格率は79.3%(75.9%)となった。

◆[経営] 特養の利用率、開設1年半で平均88.5% 福祉医療機構◆
 独立行政法人福祉医療機構(WAM)が3月23日に公表した「特別養護老人ホーム(特養)開設時実態調査」の結果によると、近年開設した特養の平均利用率は、開設時は低調ながら、1年半で88.5%に上昇することがわかった。

◆[感染症]  RSウイルス、3週連続で増加 感染症週報◆
 国立感染症研究所は3月30日、2018年3月12日~18日の「感染症週報」を公表。RSウイルスの定点当たり報告数は0.44(前週0.41)で、3週連続で増加した。沖縄県、山口県、福岡県、鹿児島県などで多い。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】