【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
治す医療から、治し支える医療への転換を 総務省研究会(2018.5.2)
配信日時:2018/05/02 17:38
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)

受信をご希望いただいた方、日本経営グループ主催セミナーへのご参加、
または、社員と過去に名刺交換をしていただいた方にお送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> トップニュース <<

◆[医療提供体制] 治す医療から、治し支える医療への転換を 総務省研究会◆
 総務省の「自治体戦略2040構想研究会」は4月26日、第一次報告をまとめ、野田聖子総務大臣に手交した。総人口の減少スピードが加速する2040年に向け、現在の人口増加を前提にした社会経済モデルの総決算を行い、人口減少時代に合った新しいモデルに転換していく必要があると指摘。医療・介護サービスに関しては、高齢化に伴う疾病構造の変化に対応し、「『治す医療』から『治し、支える医療』への転換が求められる」と提言した。


>> その他のニュース <<

◆[人口] 65歳以上人口割合、過去最高の27.7%に 2017年人口推計◆
 総務省がこのほど公表した2017年の人口推計によると、65歳以上人口が初めて3,500万人を突破。総人口に占める割合は27.7%となり、過去最高を更新した。

◆[医薬品] オキサリプラチンなど4成分の事前評価が終了 公知申請で厚労省◆
 厚生労働省は4月25日、公知申請の事前評価が終了した適応外使用医薬品を都道府県などに通知した。今回対象になったのは、オキサリプラチンなど4成分、8品目の医薬品。

◆[インフル] 定点当たり報告数は1.76、前週より増加 インフル第16週◆
 厚生労働省が4月27日に公表した2018年第16週(4月16日~4月22日)の「インフルエンザの発生状況」によると、定点当たり報告患者数は1.76となり、前週(1.66)より増加した。

◆[経営] 3月の医療・福祉の就業者数799万人、前年比6万人増 総務省◆
 総務省は4月27日、2018年3月分(速報)の「労働力調査」を公表。医療・福祉の就業者数は799万人で、前年同月と比べて6万人増加した。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】