【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
2022年度までに社会保障改革軸に財政基盤固めを 安倍首相(2018.5.29)
配信日時:2018/05/29 16:59
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)

受信をご希望いただいた方、日本経営グループ主催セミナーへのご参加、
または、社員と過去に名刺交換をしていただいた方にお送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> トップニュース <<

◆[医療改革] 2022年度までに社会保障改革軸に財政基盤固めを 安倍首相◆
 政府の経済財政諮問会議は5月28日開かれ、プライマリーバランス(PB)の黒字化目標年や、「骨太の方針2018」の骨子案について議論した。安倍晋三首相はこのなかで、「PBの黒字化に向けては、社会保障を軸としながら、団塊の世代が75歳以上に入り始める2022年度の前までの3年間で、持続可能な経済財政の基盤を固めていく必要がある」と述べ、具体案の作成を茂木敏充経済再生担当相に指示した。


>> その他のニュース <<

◆[医療改革] 第3次答申の構成案を議論 規制改革推進会議◆
 政府の規制改革推進会議は5月25日開かれ、6月上旬にも取りまとめ予定の「規制改革推進に関する第3次答申」の構成案について議論した。

◆[医療改革] オンライン資格確認、2020年度に本格稼動 医療保険部会2◆
 厚生労働省は5月25日の社会保障審議会・医療保険部会に、医療機関窓口などで被保険者資格をオンラインで即時確認できる「オンライン資格確認システム」などの進捗状況を報告した。

◆[医薬品] ニボルマブGL、イピリムマブとの併用について追記 厚労省◆
 厚生労働省は5月25日、「ニボルマブ(遺伝子組換え)」の悪性黒色腫への投与について、最適使用推進GLを一部改正し、「イピリムマブ(遺伝子組換え)」との併用に関する記載を追加した。

◆[医薬品] タファミジスメグルミンなど2医薬品をオーファン指定 厚労省◆
 厚生労働省は5月24日付けで、「ドリサペルセンナトリウム」の希少疾病用医薬品の指定を取り消し、新たに「ブロスマブ(遺伝子組換え)」など2医薬品を希少疾病用医薬品に指定した。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】