【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
地域医療構想の進捗などを報告 社保審・医療部会で厚労省(2018.6.7)
配信日時:2018/06/07 16:31
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)

受信をご希望いただいた方、日本経営グループ主催セミナーへのご参加、
または、社員と過去に名刺交換をしていただいた方にお送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> トップニュース <<

◆[医療提供体制] 地域医療構想の進捗などを報告 社保審・医療部会で厚労省◆
 社会保障審議会・医療部会は6月6日、「2040年を見据えた社会保障の将来見通し」や、医師需給分科会の第3次中間取りまとめ、地域医療構想の進捗状況などについて、厚生労働省から報告を受けた。このうち社会保障の将来見通しは、2040年度の社会保障給付費の対GDP比が、現状投影・計画ベースとも24%前後になると試算しているが、この点について同省は、現在のドイツと同程度の水準と説明。先進諸国の中で突出して高いわけではないとの認識を示した。


>> その他のニュース <<

◆[労働衛生] 2017年の労働災害、死亡・死傷数ともに前年比増 厚労省◆
 厚生労働省がこのほど公表した「労働災害発生状況」によると、2017年の労働災害による死亡者数は978人(前年比5.4%増)、死傷者数は12万460人(2.2%増)となり、いずれも前年に比べて増加した。

◆[社会福祉] 2018年3月の生活保護の被保護者は約211万人 厚労省◆
 厚生労働省は6月6日、「生活保護の被保護者調査」(2018年3月分概数)を公表した。被保護者の総数は211万6,807人で、前年同月比2万8,628人減(1.3%減)となった。

◆[経営] 4月の医療・福祉業の平均給与、前年比1.2%減の約25.8万円 厚労省◆
 厚生労働省は6月6日、「毎月勤労統計調査2018年4月分結果速報」を公表。医療・福祉業の平均月間現金給与総額は25万8,339円、前年同月比は1.2%減だった。

◆[診療報酬] 2018年度改定、将来の方向性を示す内容に 相澤日病会長◆
 日本病院会の相澤孝夫会長はこのほど、MC plus編集部の取材に応じ、2018年度の診療報酬改定について、「将来に向かっての方向性がかなり打ち出されたのではないかと感じている」などと分析した。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】