【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
入院分科会の中間まとめ、看護必要度見直しに慎重論も 中医協(2017.09.28)
配信日時:2017/09/28 16:59
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、無料の医療・介護関連情報提供サービスです。(平日毎日配信)
メールの送信先変更方法については文末をご覧ください。

>> トップニュース <<

◆[診療報酬] 入院分科会の中間まとめ、看護必要度見直しに慎重論も 中医協◆
 中央社会保険医療協議会は9月27日に開催された、診療報酬基本問題小委員会と総会で、入院医療等の調査・評価分科会の中間とりまとめについて報告を受けた。

全文はこちら
http://www.wic-net.com/report/3115/1.html

>> その他のニュース <<

◆[介護保険] 他産業との賃金格差解消へ、介護報酬の見直しに意欲 厚労相◆
 加藤勝信厚生労働大臣は9月26日の閣議後会見で、安倍晋三首相が総選挙の公約に盛り込むとみられる介護人材の処遇改善について、他産業との賃金格差解消を目指すとの首相の意向を踏まえ、さらに対応していく考えを表明した。

◆[診療報酬] 臨床検査2件の保険適用を了承 中医協・総会3◆
 中央社会保険医療協議会・総会は9月27日、臨床検査の保険適用を承認した。承認されたのは、LSIメディエンスの「レミチェックQ」、シスメックスの「リノアンプBC」の2件。2017年10月より保険収載される予定。

◆[介護] 介護職員の気づきをSNSで集約し、業務マニュアルを構築 産総研◆
 産業技術総合研究所(産総研)はこのほど、介護現場の従業員が容易に構築・更新できる構造化マニュアルの構築法を開発したことを公表した。今後、協力事業所を募り、業務の質の向上が図れるかを検証するという。

◆[感染症] A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり報告数、3週連続増加◆
 国立感染症研究所が9月22日に発表した、「感染症週報2017年第36週(9月4日~9月10日)」によると、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たり報告数は1.45で3週連続増加し、過去5年間の同時期と比べてやや多いことがわかった。


▼メルマガ配信停止
https://a15.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=79&g=2&f=5

▼メールアドレス変更
https://a15.hm-f.jp/index.php?action=M1&a=79&f=3

……………………………………………………………

 発行:発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2017 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】