【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
急性期入院料の見直し、病院の選択肢増えた 日病・相澤会長(2018.2.28)
配信日時:2018/02/28 16:14
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)
受信をご希望いただいた方や、弊社社員と過去に名刺交換をしていただいた方に
お送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。

>> トップニュース <<

◆[診療報酬] 急性期入院料の見直し、病院の選択肢増えた 日病・相澤会長◆
 日本病院会の相澤孝夫会長は2月27日に会見し、2018年度診療報酬改定における急性期入院料(【7対1、10対1一般病棟入院基本料】)の見直しについて、24日に開かれた常任理事会では、中間的評価2区分が新設されたことで「選択肢が増え、今後、地域の状況に合わせ自院の医療機能をどうしていくのか考えやすくなった」と一定の評価をする声が多かったことを報告した。

全文はこちら
http://www.wic-net.com/report/3213/1.html

>> その他のニュース <<

◆[医療提供体制] 論点整理と緊急的取組を公表 医師の働き方改革検討会◆
 厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」は2月27日、「中間的な論点整理」と「医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組」を公表。緊急的な取組では全医療機関に対して、36協定の自己点検などを提言した。

◆[介護] 訪問介護、新研修のカリキュラム案でパブコメ募集 厚労省◆
 厚生労働省はこのほど、2018年度から新設される訪問介護の「生活援助従事者研修課程」(仮称)の科目と時間数などについて、パブリックコメントの募集を開始した。募集期間は3月20日(火)まで。

◆[がん対策] JCHOと国立がん研究センター中央病院が医療・教育等で協定締結◆
 独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)と国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院は2月26日、医療・教育・研究などについて連携・交流を推進する包括協定を締結した。

◆[自殺対策] 3月に自殺対策強化月間、全国一斉相談など展開 厚労省◆
 厚生労働省は2月27日、3月を自殺対策強化月間と位置づけ、全国一斉相談や相談支援などに関する情報の普及啓発などを集中的に展開すると発表した。実施期間は3月1日から3月31日まで。


▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】