【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
今後3年間の社会保障の歳出水準の検討を 諮問会議で安倍首相(2018.4.13)
配信日時:2018/04/13 17:06
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)

受信をご希望いただいた方、日本経営gr主催セミナーへのご参加、
または、社員と過去に名刺交換をしていただいた方にお送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> 『同時改定のポイント』、絶賛発売中! <<

平成30年度診療報酬・介護報酬改定のポイント解説と関連資料をまとめた特別冊子です。
点数や単位も掲載!使いやすいハンディサイズとなっています。
今改定の保存資料や、勉強会のテキストなどにお役立てください。

☆ご注文はこちらから
https://www.meducation.jp/product_detail?id=1059

◆価格
2,300円(税込)+送料一律800円




>> トップニュース <<

◆[医療改革] 今後3年間の社会保障の歳出水準の検討を 諮問会議で安倍首相◆
 政府の経済財政諮問会議は4月12日、2018年度の「経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)」の策定に向け、社会保障などテーマに議論した。安倍晋三首相はこのなかで、「財政の大宗を占める社会保障については、今後3年程度で取り組む改革の方向性について、歳出の水準も含め、しっかりと検討する必要がある」と発言し、関係大臣に具体策の検討を指示した。「骨太方針2015」では、2016~2018年度における社会保障関係費の単年度の伸びを5,000億円に抑制する考えが盛り込まれた経緯があり、6月に閣議決定予定の今年度の骨太方針でも2019~2021年度までの社会保障関係費の伸びについて目安となる基準が設けられることになりそうだ。

>> その他のニュース <<

◆[医薬品] 抗がん剤など3成分に新設の加算係数を適用 中医協・総会2◆
 中央社会保険医療協議会・総会は4月11日、新医薬品の薬価収載などについて報告を受け、了承。原価計算方式で薬価算定された抗がん剤「オラパリブ」など3成分に、新設の「加算係数」が初めて適用された。

◆[介護保険] 2018年1月の要介護・要支援者640.0万人、給付費7,849億円◆
 厚生労働省が4月9日に公表した「介護保険事業状況報告(2018年1月暫定版)」によると、要介護(要支援)認定者は640.0万人で、保険給付費の総額は7,849億円だったことがわかった。

◆[経営] 4月11日付で医療・福祉貸付金利を改定 福祉医療機構◆
 独立行政法人福祉医療機構は4月11日付で、医療貸付、福祉貸付、代理貸付の「固定金利」と、「10年経過毎金利見直し(当初10年)」の利率を、それぞれ改定した。

◆[医薬品] 指定薬物を含む危険ドラッグ1製品を発見 厚労省◆
 厚生労働省は4月9日、新潟県で指定薬物を含有する危険ドラッグが発見されたと発表。新潟県は、製品の購入や使用を避けるよう県民に注意喚起した。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】