【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
社会保障改革で2025年度のPB黒字安定化を 財政審・建議(2018.5.24)
配信日時:2018/05/24 17:57
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)

受信をご希望いただいた方、日本経営グループ主催セミナーへのご参加、
または、社員と過去に名刺交換をしていただいた方にお送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。




>> トップニュース <<

◆[医療改革] 社会保障改革で2025年度のPB黒字安定化を 財政審・建議◆
 財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会の財政制度分科会は5月23日、「新たな財政健全化計画等に関する建議」をまとめ、麻生太郎財務相に提出した。今後の人口の高齢化に伴う医療・介護費の増加と生産年齢人口の減少を見据えると、「これ以上財政健全化を遅らせる余地はない」と危機感を表明。団塊の世代が後期高齢者になり始める2022年度より前に、社会保障制度の維持と財政健全化のための改革に集中的に取り組む必要があるとし、遅くとも2025年度には「プライマリーバランス(PB)黒字を安定的に確保しておく必要がある」と提言した。社会保障制度改革の個別施策では、地域別の診療報酬設定、保険給付率の自動調整、少額の外来受診に対する定額負担導入-などが盛り込まれた。


>> その他のニュース <<

◆[診療報酬] 在宅自己注射、対象薬剤追加の基準見直し了承 中医協・総会2◆
 中央社会保険医療協議会・総会は5月23日、【在宅自己注射指導管理料】に対象薬剤を追加する際の運用基準について、薬剤を種類に応じて3つに区分し、それぞれ取り扱い方法を定めるなどの見直しを了承した。

◆[医療機器] 医療機器3件、臨床検査1件の保険適用を了承 中医協・総会3◆
 中央社会保険医療協議会・総会は5月23日、「チタンブリッジ」など医療機器3件、臨床検査「オートタキシン」の保険適用を了承した。

◆[医薬品] ペムブロリズマブなどの使用上の注意を改訂 厚労省◆
 厚生労働省は5月22日に公表した「医薬品・医療機器等安全性情報No.353」で、その他の腫瘍用薬「ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)」の重大な副作用に「硬化性胆管炎」を追記したことを掲載した。

◆[感染症対策] HIV検査普及週間に向け、普及啓発イベントを開催 厚労省◆
 厚生労働省は6月1~7日のHIV検査普及週間に向け、5月下旬から6月上旬にかけて、都道府県などとHIV(エイズ)無料検査などの普及啓発イベントを開催する。


▼記事全文を読む(お問い合わせ・お申込)
http://www.wic-net.com/mcplus_about_form

▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2018 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】