【 MC plus全サービスの概要 】
MC plus Headline バックナンバー
特養配置医師の早朝・夜間診療の評価新設を提案 給付費分科会(2017.11.16)
配信日時:2017/11/16 18:28
=============
 MC plus <Headline>
=============

このメールニュースは、医療・介護関連情報提供サービスです。(無料/平日毎日配信)
受信をご希望いただいた方や、弊社社員と過去に名刺交換をしていただいた方に
お送りしております。
受信に関する変更等については文末をご覧ください。

>> トップニュース <<

◆[改定速報] 特養配置医師の早朝・夜間診療の評価新設を提案 給付費分科会◆
 厚生労働省は11月15日の社会保障審議会・介護給付費分科会に、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)での看取りや医療のニーズに対応する観点から、配置医師が施設の求めに応じて早朝・夜間に施設を訪問して入所者の診療を行った場合の評価の新設や、施設内で看取りを行った場合の評価を手厚くすることなどを提案し、大筋で了承された。

全文はこちら
http://www.wic-net.com/report/3149/1.html

>> その他のニュース <<

◆[診療報酬] 回リハ、地域包括ケアの届出数が増加傾向 中医協・総会2◆
 厚生労働省が11月15日に中央社会保険医療協議会・総会に報告した施設基準の届出状況によると、【回復期リハビリテーション病棟入院料】、【地域包括ケア病棟入院料】の届出数は増加傾向にあることがわかった。

◆ [診療報酬] 2成分を【在宅自己注射指導管理料】に追加 中医協・総会3◆
 中央社会保険医療協議会・総会は11月15日、サリルマブ(遺伝子組換え)、ベリムマブ(遺伝子組換え)の2成分を【在宅自己注射指導管理料】の対象薬剤に追加することを了承。

◆[医薬品] 新医薬品12成分25品目の薬価収載を承認 中医協・総会4◆
 11月15日に開催された中央社会保険医療協議会の総会は、新医薬品12成分25品目の薬価収載を了承。収載予定日は2017年11月22日。

◆[医薬品] バベンチオ点滴静注の最適使用推進GLを了承 中医協・総会5◆
 中央社会保険医療協議会・総会は11月15日、メルケル細胞がん治療薬「アベルマブ(遺伝子組換え)」(販売名:バベンチオ点滴静注200mg)の最適使用推進ガイドラインを承認。

◆[医薬品] オプジーボなど24品目、出来高算定を承認 中医協・総会◆
 中央社会保険医療協議会・総会は11月15日、オプジーボ(治癒切除不能な進行・再発の胃がん)など医薬品17成分24品目をDPC包括対象外とし、出来高算定とすることを了承。


▼メルマガ配信停止
https://goo.gl/SPGKrg

▼メールアドレス変更
https://goo.gl/j53jqe

……………………………………………………………

 発行:厚生政策情報センター(メディキャスト)   http://www.medicast.jp
 〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル22階
 TEL:03-5781-1850 / FAX:03-5781-1851 / Mail: mcplus_h@wic-net.com

 ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
 著作権はメディキャスト株式会社に帰属します。Copyright,2017 MediCast
【 短信をメールで受け取る 】
【 MC plus 全サービスの概要 】 【 MC plus 会員サイト 】